今月の標語

2019年 7月 「あたらしい心」 

 エゼキエル書36章26節 

  7月 の 標 語

6月〝聖霊降臨の月〟、聖霊=「神様の風」があちこちで起こり、私たちの間を吹きぬけていきました。それは、私たちを変える力です。心の向きを変え、悲しみを喜びに変えます。順風、逆風、時には体を揺さぶるような風と、あらゆる手段を使って…。

さらにこの風は、「あたらしい心」を与える、と約束するのは、旧約の預言者エゼキエルです―《神様が私たちに新しい心を与え、新しい霊を置く》。

「心を入れ替える」とよく言います。反省し、より良い自分になる、ということですね。しかも、自分の努力で。ところが、エゼキエルの言いたいことはまったく逆。自分の思いや力ではない、神様がポンと置いてくださる霊の力によってこそ、というのです。

神様の風が変える心。それは、抱えている問題がすっかり取り除かれることではありません。その問題が残っていても、そこに神様は共におられる。予想もしなかった神様の居場所。だから、人は誰でも、ここから新しい一歩を踏み出せるのです