【礼拝について】

礼拝について

■コロナ禍の礼拝について■

”第4波”の教会生活について〜

◆感染症の拡大状況を注視し、警戒心を高く保ちながら、「分散礼拝」を継続することが5月定例役員会で決まりました。 感染症の第4波は衰えるどころか、「変異株」を含む拡大が続き、東京都には「緊急事態宣言」が発令され、近隣各県も「まん延防止等重点措置」の対象となっています。 教会も礼拝をおこなうにあたって、マスク着用、手指や施設内の徹底消毒などの基本的な対応はもちろん、礼拝後は速やかに散会し、礼拝前・後の会話を一層控えるなど、 さらに一段高めて、感染症対策を徹底してのぞみます。

礼拝出席については、以下のとおりお考えください。

 (1)「移動中の「人流」をよく考え、これぐれも慎重にご判断ください。

 (2) 人手の多い駅や公共交通機関を使う方は、引き続き自宅礼拝を。

 (3) 礼拝出席の地区の方でも、不安が少しでもあれば、やはり自宅でオンライン礼拝を。

 (4) 礼拝に出席する方は、ご家族や周囲の理解を得た上で、慎重に判断を。

 (5) 諸行事・諸委員会は、引き続き休止とします。

■聖霊降臨日礼拝(5月23日)の出席「予約」■

今年度は、復活日と同様、11時と15時の2部礼拝とします。各回にどのくらいの人数が集まりそうか分かると、受付や会場レイアウトなど、入念な感染症対策ができますので、 どの回に出る予定か、礼拝での受付のほか、電話・FAX・メールなどでご連絡ください。午前中に集中しないよう、ご協力をいただければ幸いです。申し込みは19日まで。


教会員の出席地区は、以下のとおりです。
◆港北区、県内
⇒ (3/28),(4/25),5/16
◆神奈川区、東京都、千葉県・埼玉県その他
⇒ (4/11),(5/02)
◆六角橋、緑区・青葉区・都筑区・市内
⇒ (4/18),5/09,

*該当区分以外のときに出席を希望される方は、遠慮なく牧師にご相談ください。

*教会員以外の方は、それぞれのご都合に合わせていらしてください。

 ◆[自宅礼拝の手引き]-->お読みください

六角橋教会の新型コロナウィルス感染症対策について

聖日礼拝や祈祷会など、教会の主な集会について

1)プリント「六角橋アラート 〜新型コロナウィルス感染症(COVID-19)第2波に備えて〜」を発行しました。

  *六角橋アラートのPDFです

2)5月末に発行した「新しい教会生活」ガイドラインです。

  *ガイドラインのPDFです

  *来会者用の簡易版はこちらです

3)新型コロナウイルス感染症関連の発信履歴

  *これまでの行動指針です(4/5発行)

  *「礼拝再開にあたって」(6/1教会玄関前に掲示)

  *これまでの週報では(4/26〜7/26)

  *これまでの週報他では(8/2〜)

4)諸集会・委員会・奉仕活動はもうしばらく見合わせます

週報と動画(自宅礼拝用)

◆[自宅礼拝の手引き]-->お読みください

◆※本日の礼拝配信は当ホームページの「トップページ右上欄」に移動いたしました。トップページこちらをどうぞご覧ください。

*これまでの聖日礼拝中継はこちらから-->過去の礼拝中継のリンクです